東北の光 羽生結弦

2011年3月11日午後2時46分


あれから6年がたちました。


まずは、犠牲になった尊い命に黙祷をささげます。



11032017IMG_7415.jpg


あの日、スケート靴を履いたまま、

這うようにして逃げたあなた。

何も無くなり、真っ暗な中、

ただ空を見上げるしかありませんでした。


11032017image10.jpeg


11032017image11.jpeg


たった二畳ほどのスペースに家族四人。

配られたおにぎりも、一人ひとつから、

二人でひとつに。。。


11032017image12.jpeg


ご家族は、育ち盛りのあなたに、

おにぎりをひとつ、あげました。


そんななか、

自分だけが好きなことをやってはいけないんじゃないか、

そう思って、スケートのことは口にできませんでした。


しかし、あなたは将来を期待されたスケーター。

アイスショーに声がかかり、各地を転々とします。


その幸運が、あなたを苦しめ始めます。


11032017image13.jpeg


16歳の肩には重過ぎる、

被災者代表という肩書き。


それはオリンピックで輝かしい結果を残しても

心から消えるものではありませんでした。


11032017image14.jpeg


11032017image15.jpeg


日本人唯一の金メダルをとっても

無力感を感じるあなた。


あなたは、それ以降、

積極的に被災地訪問を続けています。


11032017image16.jpeg


忙しい合間を縫い、訪問を続け、


11032017image21.jpeg


11032017image20.jpeg


11032017image19.jpeg


時には、辛い思いもする、被災地訪問。


11032017image17.jpeg


それでも、

震災を風化させないために、

今も苦しんでいる方々がいらっしゃる現状を

知ってもらうために、

あなたは被災地訪問を続けています。


11032017image36.jpeg


11032017image37.jpeg


話を聞くことで、自分の心の葛藤も

癒えていくことを感じています。


11032017image102.jpeg


11032017image101.jpeg


11032017image24.jpeg


11032017image23.jpeg


あなたの覚悟。そして願い。


それは、スケートにもこめられています。 


11032017image6.jpeg


11032017image2.jpeg


11032017image103.jpeg


ときにこみ上げる感情。


きっとあなたが願っているのは、

スケートを見ているときだけは、

辛いこと、苦しいことを忘れて、

笑顔でいてほしい

元気になってほしいということ。


11032017image55.jpeg


寒い冬は必ず終わる。


11032017image40.jpeg


壊れてしまったものは、

元には戻らないけれど、


11032017image41.jpeg


新しい命を、

今あるものを、

守っていこう。


11032017image50.jpeg


愛していこう。


11032017image51.jpeg


希望の光に手を伸ばして。


11032017image43.png


人から人へ

想いをつないで、


11032017image47.jpeg


笑顔になろう。

光になろう。


11032017image46.jpeg


3月11日、

東日本大震災だけでなく、

日本各地で起こった震災、

世界中で起こった震災によって、

失われた命を尊ぶとともに、

被災された方々、大切な人を亡くされた方々が、

一日も早く笑顔になれますように。


♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*

羽生君が大好きな、One OK Rockさんの

「Be the Light」の羽生君MADをご紹介します。

ゆづマミ様、素敵な動画をありがとうございます。

「【MAD】羽生結弦 Be The Light」は→こちら

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*


一部のキャプはYzRIKO様の動画より、

感謝してお借りしました。m(__)m


追記11:45 )

①ヤフーで「3.11」を検索すると、

ひとりにつき10円の寄付がYahoo!JAPANより

東北復興のために寄付されます。

Yahoo!JAPANの3.11応援企画は→こちらから


②このページをツイート、リツイートすると、

東日本大震災復興支援団体に【100円寄付】されます。

東北エールマーケットは→こちらから




羽生君、あなたの願いは私たちの胸に

しっかり届いています。と思われた方は、

ポチッとお願いします。m(__)m

(筆者 サブリナ)

追記)雑誌情報 FRaU
今日発売のFRaUにブライアン特別インタビューが
掲載されています。FraU公式ページは→こちら


8 Comments

あいきょ  

皆さん、こんばんは。
お読みいただきありがとうございます。


アンアンとかアスリートの魂とか、記事にしたいことはたくさんあるのですが、

サブリンと話し合いの上、
3.11となる今日は、やはり、予定通り、サブリんが作ってくれたこの記事をアップさせてもらいました。


☆サブリん、
素敵な素敵な記事をありがとう。
あなたとブログを一緒に運営していることを、改めて良かったと思えた時間にもなりました。
3.11を通じた羽生くんの思いを、たくさんの映像からまとめることも、とても大変だったと思います。ありがとう。
この日を忘れてはいけない、そして羽生くんもきっとトロントで故郷を想っていると思う。
エキシビジョンに込められた思い、
被災地のためになれることが幸せと語った思い、
大切に受け止めたいと思いました。


今日は、娘たちのピアノの発表会。
みーちゃんは、羽生くんがこの夏に、熊本にあてた24時間テレビにちなんだ曲を自ら選び、先生と連弾します。
楽しんでくるね(@^^)/~~~

2017/03/11 (Sat) 00:20 | EDIT | REPLY |   

メープル  

あの日...

あいきょさん、サブリナさん、皆さん

おはようございます。
昨日、アスリート魂を見た後に記事を読み
思ったことを書いたのですが真夜中の文章が
なんかしっくり来なくて消してしまいました。

あの日が今年も来たのですね。
6年と言う月日が経った今...
まだ落ち着いた生活を送れていない方々も沢山
いらっしゃると思うと小さな事しか出来ない
けれど、少しでもお役に立てればいいなと
思っています。

MAD素晴らしかったです。
もう自然と涙がこぼれて来ました。
Be the Lightと言う曲は、あの震災の為の?
と思うくらい、歌詞が合っていましたね。
あの震災も含め、世界の地震による津波の
被害の事を言っているのかなと思いました。

幸せな生活をしていた家族の中で自分だけが
生き残ってしまった子供達は6年たった今、
どうしてるのか?ふと思い出しました。
この日を忘れる事は一生出来ないと思うけれど
本当に上を向いて歩いて行ってほしいです。
今は世界のどこで地震が起きてもおかしくない。
日本もどこで起こるか分からない自然災害。
考えると怖いですね。

あの日の事は忘れられません。
羽生くんが復興の為に頑張っていること...
本当に尊敬しています。
もっともっと伝えたい気持ちを言葉や
文章にすることが出来ないのですが
私も最愛の人を亡くしています。
そこから人生は大きく変わってしまい
悲しみに包まれた日々を過ごして来ました。
何年、何十年、時が経っても
忘れられませんが、生きていることに
感謝して身の丈に合った生活を笑顔で
過ごすことが理想だと思っています。

2011.3.11.あの日を忘れない。
午後2時46分に私も黙祷を捧げます。

羽生くんの故郷、被災地を想う気持ちと
その活動を応援して行きたいと思います。

サブリナさん記事をありがとうございます。

*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*

あいきょさん♪
娘ちゃん達のピアノの発表会、楽しんで来て
くださいね~♪

2017/03/11 (Sat) 06:48 | EDIT | REPLY |   

ぷりん  

忘れない

サブちゃん、あいきょちゃん、皆さん、
おはようございます

毎日、普通に過ごしていることがなんて幸せなんだろう…と思う
ふっと、親が歳いっていることにきずく
今ならまだ何かしてあげれる✨そんなことを思っています
でも突然やってくる震災
大切な命が沢山なくなり、今もなおまだ見つかっていない現実
忘れてはいけない❗3.11
私はヤフーのクリックで寄付をしました
少しでも力になりたい、そんな思いから~

羽生くんが「忘れないで」と訴えてきた6年間✨
被災地を訪問したりして、子供、お年寄りに寄り添ってきたその行動
なかなか思っていても出来ることではない
苦しくなる、悲しくなる、涙が出る、そんな映像だけどきっと忘れない
あの日を

サブちゃん、羽生くんの思いを届けてくれてありがとう✨

今日は、時間に黙祷をします‼️

2017/03/11 (Sat) 11:06 | EDIT | REPLY |   

あいきょ  

サブりん、追記ありがとう😊

メープルさん、ぷりんちゃん、
コメントありがとう〜💕

私も、ヤフー募金しました!

いま、ピアノリハーサル中でーす

2017/03/11 (Sat) 12:22 | EDIT | REPLY |   

花  

もう6年、まだ6年と言うべきでしょうか。

先日あの日に生まれた子供達の特集をTVで放送していました。
3.11が誕生日。◯◯くん、お誕生日おめでとう‼️
そう言った後にいつも後悔するとお母さんが話していました。「おめでとう」って言っていいのか…と。
最愛の子供におめでとうと心から言えない親御さんの気持ちは、私が考える以上に計り知れないほどの苦しみがあるのだと。胸が張り裂ける思いです。
その気持ちはきっと生きている限り変わらない。
でも、少しでも安らいで欲しい。

何も出来ないちっぽけな私ですが、あの日の事を風化させない事、子供、孫に伝え続ける事、そうしたいと思っています。
今日はあの時間に黙祷を捧げます。
そして、あの日、高台から燃えるコンビナートの夕日と間違えるほどの赤い夜空を、泣きながら見た光景の記憶、そして羽生くんが見た溢れるほどの星空を見ながら、いろんな思いを新たに胸に刻んでこようと思います。


唇を噛み締めながら無力さを口にした羽生くん。
きっと今日は東北に思いを馳せていることと思います。
羽生くんの演技を見てどれだけの方が前を向いてくれたことでしょう。
心優しい羽生結弦という1人のスケーターにどれだけ勇気をもらった事でしょう。
思いはきっと伝わっている…そう願ってやみません。

サブちゃん、記事にしてくれてありがとう。


2017/03/11 (Sat) 14:31 | EDIT | REPLY |   

エール  

こんにちは^_^

今日は3月11日。
新聞もテレビも震災関連の記事やニュースでいっぱいだね。
どれを見ても、なんとも言えない気持ちで胸がきゅん……ってなる。
でね、今日の記事も胸にグッとくるものがあって、ただただ、じ〜〜ん…ってなって上手く言葉に出来ない。
言葉の代わりに涙が溢れたよ。
平凡な毎日は当たり前の事じゃないんだよね。
感謝の気持ちを忘れずに1日1日を大切にしていかなきゃね。

16歳であの大きな震災を体験して、そのあとからずっとずっと支援を続けてる結弦くん。
オリンピック金メダリストになろうとも、世界チャンピオンになろうとも、世界最高得点記録保持者になろうとも、変わらずその姿勢を貫き通してる。
そして、今の立場になったからこそ出来る事がたくさんあると思う…と、あなたは言った。
誰にでも出来る事じゃないよね。
本当にすごい事だと思う。
あなたには到底かなわないけれど、たとえほんの少しでも私にも協力出来る事があればしていきたい。
まだまだ大変な思いをしてる方々がたくさんいる。
忘れちゃいけない。

そして今年も、あの日のあの時間に私も黙祷を捧げました。


結弦くんは今日という日をどんなふうに過ごしているんだろう…。
6年経っても、これから何年経とうとも、あの日を忘れる事は決してないんだよね。
結弦くんが「震災のあとから変わった」と、多くの人が思ってるよね。
そしてその想いは、あの時から今もずっと変わらない。
これからも結弦くんを、そして結弦くんの想いを、ずっとずっと応援していきたいと思います。


なんかあんまり記事の感想になってないのに長々とごめんね💦
色々な事を考えさせられました。
サブちゃん、心に響く素敵な記事をありがとう。

2017/03/11 (Sat) 17:32 | EDIT | REPLY |   

サブリナ  

ちょいとリアルがバタバタで、なかなか来れなくてすいません。💦
昨日は、子サブには津波の映像を見せ、子サブが私のお腹の中にいた頃、日本で何が起きたのかを教えました。高台に避難して泣いている子を見せ、お母さんやお父さんとはぐれてしまったり、もう会えなくなってしまったのだよなどと話をしていると、やはり込み上げてくるものがありました。経験していない私が泣くのはおかしい。だけど、経験していなくても家族の安否、日本の未来を気にしたあの日は怖かった。
だから、実際に経験された方の恐怖はいかほどだったかと、、、
しっかり2人で黙祷しました。

あいきょん、コメありがとう。
3.11は、これ以外の記事はあり得ないと思っていたので、書けてよかったです。ありがとう。

メープルちゃん♪
Be the Lightは東日本大震災の後に作られたはずだから、震災のために作られたものだとおもうよ。きっとメープルちゃんの言うように、世界各地の震災や紛争をも含めてのメッセージだと思っています。
震災孤児かぁ、、、。私が印象に残っているのは、母娘で津波に流され、お母様に、自分といては巻き添えになると説得され、お母様の手を泣く泣く離して生き残った娘さんのことです。きっと他にもたくさんの方が壮絶な体験をされているのですよね。
せめて私達はそのような方達に心を寄せられるようにしたいですね。

ぷりんちゃん♪
そうだね。まだ見つかっていない方もたくさんいらっしゃる、、、。うん。いつ震災が起こるかわからないから、大切な人をちゃんと大切にしよう!

花ちゃん♪
テレビ番組のお話をシェアしてくれてありがとう。そうか、、、3.11に生まれた子たち、、、。そんなこと、教えてもらわなければ気づかなかった、、、。きっとその子達は、うまれた日のことで葛藤する日が来るのかもしれないね。。。
3.11に生まれた子供たち。お誕生日おめでとう!!
声を大にして言いたいと思います。

エールちゃん♪
ありがとう。
羽生くんの小さい頃の映像見ると、ほんとに天真爛漫ってかんじだよね。いまは何か胸の奥に秘めたような感じでね。
こんなに被災地のことを思っている羽生君を、みんなでしっかり守って、大切にして、全力応援していこうね。

2017/03/12 (Sun) 08:22 | EDIT | REPLY |   

メープル  

サブリナさんへ

サブリナさん♡

リアルがお忙しい中、お返事ありがとうございました。
Be the Light 心に響く良い曲ですね。
私は、英語が全然できないから、日本語の歌詞を
追いながら、MADを見て泣きました。
子サブちゃん♡に映像を見せて黙祷なんて偉いですよ。
まだお腹の中にいた子供に、そういう事があったと
教える教育をしてて素晴らしいです。
あの日は、私もこれから日本はどうなるんだろう?と
不安になりました。
節電時間があったり、ガソリンは思うように入れられない。
トイレットペーパーなどは売り切れ、普段は買えない
高級なペーパーでも棚にあると迷わず買ったり
お米など食べたことのない九州米なら安全とか聞き
買ったり、まだまだ不憫な事は沢山ありました。
被災地の津波の被害にあった方々は着の身着のままで
ただ避難するだけで精一杯だったと思うと心が痛く
なります。海外にお住まいのサブリナさんは、
いたたまれない気持ちになって当然だと思います。
昨日は、静かに家で過ごしました。
あの日の事は忘れない。忘れられない。

あの震災が起きて国境なき医師団の先遣隊として
宮城県入りした医師(かつて主治医としてお世話になった)
が、沿岸部の町で活動したとネットで知りました。
彼は私より1つ年下の救急医で、
スマトラ沖地震にも行っていたり、自分の命とか
そう言うことではなくて、助けたいと言う気持ちが
先立つ医師で、東日本大震災の時は現地の方々の
支え合いに、とても感銘を受けたと言っていました。
3.11の、素晴らしい記事をありがとうございました。


2017/03/12 (Sun) 17:07 | EDIT | REPLY |   

Post a comment