スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語り亭と、子供達からの感謝とエール

酒場亭0204サムネイル



皆さま、ごきげんいかがですか?



いよいよ、平昌五輪メンバーが2月4日の午後、韓国に到着したようですね(*^^*)

成田からは、花織ちゃん、村元さん&クリス・リード組、須崎海羽&木原龍一組が出発していましたね。


平昌スーツ (2)


このスーツかっこいいなぁ♡

平昌スーツ (3)


これ見ちゃうとさ・・・・

こんな素敵なひとを思い出して、

スーツ麗し1

さぞお似合いだろうと、、、

脳内で一生懸命合成したりして、予行演習してましたwww

これ着て、3か月半ぶりに、この地球に(←と言っても過言ではない)、
平昌に姿を現す羽生くん♡



ブライアンは、5日午後に仁川空港着予定の模様
(ジュンファンくん関連の韓国メディア記事より
http://m.sports.naver.com/pc2018/news/read.nhn?oid=001&aid=0009858675 )



羽生くんは開会式をクリケットで観るのでしょうか?



羽生くんのお姿が見れるのは、
あと1週間くらいでしょうか?空港かな?



いざそのお姿が見えたら・・・・・


みんなカッコ良すぎて、ぶっ倒れないように、
心身ともに鍛えておきましょうね♡


砂漠横断達成まで、あとちょっと!




現地の記者さんからも、大人気の羽生くん!

(2/3Goingより)

0204外国人記者 (2)

「彼は圧倒的」 (←わかります、わかります!)

0204外国人記者 (3)

「彼は一流」 (←わかります、わかります!)

0204外国人記者 (1)

「去年、結弦のファンになった」 (←超うれしい)

↑このフィンランドの記者さんは、
ワールド2017で実際に羽生くんの演技をヘルシンキで観てくれたのかしら?
やっぱりファンになってしまいますよね(^-^)





今日もまた、素敵な記事をご紹介✨

日曜日の朝、
この読売新聞の記事を読んで、うるっとしてしまったし、

また、羽生くんが大好きになった。

尊かった。。。


0203読売新聞


懐かしいなぁ、2年前の3.11から5年のアイスショーの際に訪れていたよね。

あの素晴らしいアイスショーを盛岡の会場で観れたことを

G盛岡アイスショー

今でも幸せに思います。


大槌町のこの女の子も男の子も、

G大槌町

羽生くんとのひと時、とても幸せそうだったね♡



子どもたちからの質問に丁寧に答え、

一人一人の目を見ながら、練習の大切さを話したという。



ピアノを弾いていた女の子に「上手だね」

サインがほしくて言い出せずに泣いていた男の子に「書くよ、泣かないでね」と駆け寄った。

おんぶしてと甘えてきた女の子に「いいよ」とあやすようにおんぶした。


施設の責任者の藤原さんは

当時を振り返り、

「子どもたちの心からの笑顔をみた。羽生選手から元気をもらった。」

感謝している、と。




子どもたちは、

あれから羽生くんのファンになり、

「あの時はありがとう」と伝えたい。

「羽生選手みたいな優しい大人になりたい」

「優しくてかっこよかった。オリンピックも応援したい」

そう話していると。。。





慰霊碑の前で、自然にひざまづいて、

0203大槌町祈り


祈りを捧げる柔らかなその表情、・・・その姿は、形だけではない、心からの黙とう。



羽生くんの

故郷を思う心、

心の清らかさ、美しさ、優しさ、強さ・・・・改めて感じました。



そして、羽生くんが紡ぐ幸せのループ。

絆。



いま、世界中から、羽生くんの健康と勝利を祈られているのは、


羽生くんからたくさんの幸せを頂いている人たちの


思いの大きさだと思う。



今こそ、私たちが羽生くんに最高の感謝を、エールを伝えたいと、

世界中が思っている。



羽生くんの、

美しく、強く、高みをめざす姿勢、感謝の気持ち、優しさを忘れない、

その人柄が、スケートに現れているから、





2/3 NHK BS1「スポーツ酒場 語り亭」より、

表現力とは、

酒場亭 (2)

「人生」であり、

酒場亭 (3)

「人間力」であり、

酒場亭 (4)

「心に響くもの」であり、

酒場亭 (5)

「心を揺さぶるもの」であるから。






だから、それらが全て詰まった羽生くんのスケートを見たいと願う。

それらを全て、


酒場亭 (6)
(↑国際審判員 岡部さん。羽生くんのバラ1を見て本人に直接「素晴らしいプログラムだった」と伝えに行ったそうです)


「音楽、音を動作に置き換えることができる」

羽生結弦選手の世界最高のスケート技術と表現力と感性をもって、


ロシアFS (7)


世界一美しいその瞬間を、


努力の結晶の完成を、



1008命を懸けてG (2)


羽生くんの五輪連覇の夢を、


叶えてほしいと願っています。



神様、氷の女神様、どうかよろしくお願いします。







(「語り亭」は、ミッツさんの羽生愛と、
酒場亭G1

国際審判員の岡部由紀子さんのプロフェショナルな目線で、
語り亭 (6)
「羽生結弦は本当にすべてがドラマ」だと語るその魅力を
明日、もう1本記事にさせてください)





最後までお読みいただきましてありがとうございました。





羽生結弦選手の健康と必勝を祈願して、

思いを込めてポチッとお願いします!



(筆者 あいきょ)

※本ブログは、平昌五輪終了までとなります。
※コメントのお返事がお一人ずつ書けないことが多々ありますm(__)m
※ブログが更新しない日は今まで通りTwitterで愛をさけびます。

- 3 Comments

紫音(しおん)  

ジャッジも楽しみにしている羽生君の舞☆彡

あいきょさん、サブリナさん、みなさま、こんにちは。

いよいよオリンピック開催の週となりましたね。
羽生君の現地到着は、来週始め頃になるのでしょうか。

記者さん達の期待の声も納得です。

羽生君が訪れた被災地の方々からもエールが届いている! うれしいですね。♬
2年前の大槌町での羽生君と子どもたちの温かく和やかなふれあい、懐かしく思い出されます。

世界中の人から、愛され、待たれている羽生君! 私も早くお姿見たいです。♡

久しぶりに見た「語り亭」、良い内容でしたね。
私は、国際審判員の岡部由起子さんのお話がとても聞きたかったのです。

羽生君は、2014年に、中国杯での負傷を乗り越えて、奇跡的演技でGPF2連覇を果たしましたが、その時の映像を、スペシャルバージョンで、岡部さんがテクニカルに重点を置いて解説してくださった番組を見たことがありました。
羽生君の4回転等ジャンプの質の良さや、ステップやスピンの巧みさなどもしっかり指摘してくださって、私はその時から、すっかり岡部ファン(?)になりました。
ジャッジの方ですから、試合以外でお見かけすることはあまりなかったので、この番組に出てくださってとてもうれしく思いました。

岡部さんは、表現力(今回は、曲の解釈部分)とは「音楽、音を動作に置き換える事ができる」と書かれていましたね。
羽生君の「バラ1」を初めて見た時、すぐ本人に「素敵なプログラムね。」と伝えてくださったなんて羽生君も自信になったことでしょうね。☆♡
羽生君は音を巧みに捉え表現する天才✨ですものね。
「全てがドラマです。」☆彡の言葉も羽生君にぴったりです。

それぞれのゲストの方の表現力の捉え方も、興味深かったです。
ミッツさんの「ひたすら攻め続けた4年間」の言葉もうれしい♡

岡部さんが「怖いという位楽しみ」✨にしておられる羽生君のオリンピックでの演技。

観客はもちろん感動の嵐、ジャッジも勢いよく+3を連打するような最高の演技になるといいですね。☆°˖✧ ✧˖°☆

あいきょさん、タイムリーな記事、ありがとうございました。

2018/02/05 (Mon) 15:19 | EDIT | REPLY |   

パーリー  

大好きな羽生君(*´∀`*)💕

あいきょさん、皆さん、こんにちは
あいきよさんのブログにコメントしてから、少しの間でしたが…本当に素晴らしいブログに出会えた事に感謝しています✨羽生君に会える喜びと、あいきよさんのブログがオリンピックまでとの事で、やはり寂しいです…同じ事を言って、ごめんなさい🙇‍♀️
羽生君の事を好きになってから、あたり前の毎日が幸せを感じたり、ドキドキしたり緊張したりする事が出来て本当に素晴らしい人に会えた事に、ファンになって改めて良かったと思います✨✨✨これからも、ずっと大好きな羽生君の事を応援します💕
あいきよさん、今日も素敵な記事を、ありがとうございました╰(*´︶`*)╯💕

2018/02/05 (Mon) 15:55 | REPLY |   

メープル  

こんにちは~♡

あいきょさん♡サブリナさん♡皆さん♡

こんにちは~(*´﹀`*)

もうすぐ平昌オリンピック開幕だと言うのに
羽生くんが個人戦に集中と言うだけで、まだ
心に余裕が今はあります。

スーツ、羽生くんが着たら、一番お似合いな
気がします♡早く見たいなぁ~(*/▽\*)

現地記者さんの声もいいですね♪
羽生くんに携わった人は次々とファンになってく。
そんな感じですよね♡

被災地を訪れて、女の子をおんぶしたの
覚えてます。
みんな幸せそうでしたよね~羽生くんも優しくて♡
慰霊碑の前で祈りを捧げる姿、柔らかな表情ですね。
本当に心からの黙とう。

羽生くんの故郷を思う心って人一倍だと思います。
2011.3.11から来月には、もう7年も時が経つんですね。
復興は、どこまで進んだのかな?

仙台のポスター写真展に行った時に、メッセージノート
書いてて、東北の方とお話する機会があり、本当に
羽生さんのおかげなんです。羽生さんは素晴らしい人です。
って、すごく感謝の言葉で話してくれました。
その方は津波で大変な所に住んでいらした方でした。
とても前向きに熱く羽生くんの事を話してて、私も
強く生きなきゃなと思いました。

語り亭は観なかったので、この表現力については
なんか、そうなんだ~って思いました。
あっこちゃんのも、そうだな~って思って
岡部さんので、ピタっと来ました。さすがですね~。
羽生くんの演技を良くわかってらっしゃる。

続きの記事も楽しみです♪

今日も素敵な記事をありがとうございました♡

2018/02/05 (Mon) 16:26 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。