FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「羽生結弦は助走をしない」を語り切れない

 皆さま、ごきげんいかがですか?






東京の大雪も、4年前よりも量的に少なかったことと、

昨日は日中気温が上がったことから、

道路上の雪もだいぶ片付きましたが、

雪かきをするには非常に重たい雪だったために、

全身バッキバキのサロンパ〇だらけのあいきょです。






さてさて、皆さんは、高山真さんの「羽生結弦は助走をしない」を

お読みになりましたでしょうか?



助走をしない付箋




私は、すっかりファンになってしまいました。




250ページ強の単行本ですが、あと10回は読みこみたい。

この演技のこの動作だよね?

このステップのこの足さばきだよね?

と、動画で確認しながら読み進めたいのです。
(時間があればこの「紡」でそれをやりたいけど…)



フィギュアの技術的なことも勉強になるし、

何より、

大好きな人、大好きな選手が、

いかに難しいことをいとも簡単にこなし、それが自然で超絶美しいのか、そのすごみが分かる。



ロシアFS (1)



私はブログ内で羽生くんの一瞬一瞬をキャプチャーすることが多くありますが、

その何百枚に分けられた動作、形がどれも美しいので、


ロシアFS (7)



端正な顔立ちも、奇跡の八頭身も相まって

それらがすべて美しさを助長させていることも分かっているのですが、


ロシアFS (2)


高山さんのように、文字だけで、その技術のすごみ、美しさの理由をここまで詳細に書きとめてくださったものはやはり初めてだと思います。


写真、映像、絵画、詩、世界中の言語による記事、ブログ、ニュース、Twitterなど・・・・




様々な形で羽生くんの美しさを記してくださる皆さんに感謝するとともに、

そこに共通するのは、

みんな羽生くんに魅せられている事実があるという幸せ。


世界の応援


高山さんの本は読み終わると特に幸福感を感じます。


そこには、羽生選手へのリスペクト、愛、幸せを願う心を

感じるからです。



嬉しいのは、38年間高山さんがフィギュアスケートに魅せられて、目もかなり肥えてらっしゃると思う中で、

「やはり羽生結弦は別次元だ」ということ。
(高山さんの表記だと「異常さ」という最高の誉め言葉www)


2017ロシアSP (3)


私が羽生くんに堕ちたのが秒速だったように、

それだけの魅力が、演技に込められているのだという裏付けをしてもらえたようで嬉しかったのです。





高山さんの豊富な知識、全スケーターへのリスペクトもとても素敵でした。



「なるほどなるほど」
「わかるわかる」
「そうだよね」
「そうか!」


そんなふうに、読みながら感じる箇所ばかりなのですが、



私が、「あ、この言い方気持ちいい」と、200%同意した箇所があります。




それは、P46


「このジャンプ(4Lz)をオリンピックで実施するかどうか」については、私は意見を持たないようにしています」
羽生結弦が「する」と決めても「しない」と決めても、どちらも「尊重すべき、羽生結弦のチョイス」です。


4Lz成功G 

 
ここは唸りましたね。
私の気持ちもまさに文字にするとこういうこと!という感じなのです。

ロシア4lz-G



ゆづるっつ (2)

あの初4ルッツを決めたロシア大会もめちゃめちゃカッコ良かった。

ロシアFS (9)



2シーズン前のクワド2種構成でも完璧なSEIMEIだった、


0925神様選ぶG (2)




何より、羽生くんの決めたことのすべてを応援したいし、


これまでもずっと羽生くんは意志や思いがあって自ら選択してきたその人間性や深みも深みも含めて大好きなので、


0919応援のありかた (4)


五輪の晴れ舞台で、

羽生くんが描く思い通りの演技ができますように、




ただただそれを祈るのみ。


羽生選手に全幅の信頼を寄せて応援しています。

shuppatu-G1.gif


高山さんは、このことの段落の文頭に

「羽生が平昌オリンピックで素晴らしい演技を披露することを、私は露ほども疑っていません」
 
 
と。
この言い切りの一文、確信を持った表現も本当に素敵だし、

私自身、心からそう思っています。




この本には、もっともっと紹介したい部分があるので、

また後日書かせていただくとして、


この本を820円(ハニュー)円にするために、253ページに収めたこともあり、


思いを書ききれず、



2017-03-20 (6)


高山さんは特設エッセイを設けてくださっています(*^^*)


特設エッセイ『羽生結弦は助走をしない』~羽生結弦を語り足りない~(2018年01月23日掲載)


より、一部抜粋

 羽生結弦はもちろんのこと、すべての選手に「神様の、ちょっとしたプレゼント」が舞い込むことを願ってやみません。

 道は開ける。花は咲く。

 平昌では、きっと、見たことがないような美しい花を見ることができる。私はそう信じて、これからも変わらぬ「絶対的な信頼」を羽生結弦に寄せ続けたいと思います。





NNN-G2.gif




高山さん、本当にありがとうございます。







最後までお読みいただきましてありがとうございました。







羽生くんへの愛は私も語り切れません、
という方もポチッとお願いします!

(筆者 あいきょ)

※本ブログは、平昌五輪終了までとなります。
※ブログが更新しない日は今まで通りTwitterで愛をさけびます。

- 5 Comments

メープル  

美しい花が咲く❀

あいきょさん♡サブリナさん♡皆さん♡

おはようございます(*´﹀`*)

私は早朝に、はにゅはにゅタイムを取っているので
朝早いコメで_(._.)_
都心の方が積雪多かったような?私の所は5cmでした。
雪かきお疲れさまです。私はまだやった事ないんです。

高山真さんの本、あいきょさんの絶賛する声聞いたら
私も読んでみたくなりました。
お値段が820円なんですね?そんなとこまで~♡♡♡
高山さん、かなり私達と同じくらい惚れ込んでますね。

4Lzについては私も同じ思いです。羽生くんの
決めたことを尊重して応援するのみです。

羽生くんが思い描く納得の行く演技が出来ますように、
私も強い気持ちで祈ってます。

道は開ける。花は咲く。

平昌オリンピックでは、高山さんのおっしゃる通り
きっと、見たことがないような美しい花を見れると
信じています❀

本にあいきょさんいっぱい、付箋をつけてますね♡
為になりそうな本ですね~(*˘︶˘*).。.:*♡

本日のお写真.GIFもかっこいい~ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪
早く羽生くんに逢いたいですね~♡♡♡

今日も記事ありがとうございます♡

2018/01/24 (Wed) 05:30 | EDIT | REPLY |   

紫音(しおん)  

最高の「羽生結弦の日に!」☆彡

あいきょさん、サブリナさん、みなさま、こんにちは。

最寄りの駅までの遊歩道は、真ん中だけ雪がよけられました。でも滑ります。(我が家では、代表~?で息子が雪かきメンバーに)
道の脇や公園の林には、まだしっかり雪が積もっています。昨日は午後から、子ども達の雪遊びの歓声が響いていました。東京の子ども達にとっては雪は宝物なのですね。♬

高山さんの本、ビデオによる確認は時間がかかるので少しずつやることにして、とりあえず、赤ライン引きながら一応最後まで読みました。
あいきょさんが、いくつか抜粋して、動画の検証をしてくださるとしたら、うれしいですが・・・。でも、お忙しいのですから、無理は言いません。

高山さんは、ずいぶん長い間、フィギアスケートを見て来られたのですね。選手へのリスペクトの姿勢もすばらしい。☆☆ (オンリーワンになりがちな私は反省です。)

その高山さんが、羽生君の演技にかなりのページを割いて、しかもジャンプやスピン前後のステップやターンなど技と技の間のつなぎ方というかなりマニアックな視点でとらえて羽生君の演技の高度さ、凄さを示してくださるので、感性的にとらえてしまうだけの私には、とても学びになります。
ただ、映像を見ながらどなたかに解説していただかないと、私にはなかなか難しい所もあり(笑)です。

でも、羽生君の演技のすばらしさは、確実に伝わってきます。☆♡

羽生君の演技の表現で「信じられないほどのスピード感を出しつつ、本来あるはずの体重をまるで感じさせない。『エアリー感』を実現させている」と。
この『エアリー感』☆彡という言葉、羽生君にぴったりで、私はおおいに気に入りました。

また、「技術に裏打ちされたパフォーマンスの『熱量の大きさ』こそ[表現力]と呼ぶ」☆彡という言葉も、羽生君の演技の魅力を的確に表すものだなあと感心してしまいました。

本の後半で、「歴史から学ぶ」として過去のスケーターについて述べられていた所も印象的でした。
私が大好きだったミッェル・クワン~「ミス・パーフェクト」の元祖(?)。世界選手権で5回も金メダルを取っていながら、オリンピックでは、金メダルを取る事が出来ませんでした。その事について、クワンが「成功というものが常に金メダルで測られているわけではないのです。」と語ったことについて、高山さんは全面的に共感をしてくださっていることにも心打たれました。☆♡

あいきょさんも書いて下さったように、高山さんのオリンピックでの羽生君への「絶対的な信頼」うれしいですね。♡♡
また、最後には、オリンピックに出る全ての選手に「今日は僕の日だった」「私の日だった」と感じられますように!とエールを送っていらしたのが、心温かい方だなあと思い、この方の文を、またぜひ読んでみたいという気持ちにさせられました。

トロントの羽生君、順調に練習が進んでいるでしょうか。
平昌オリンピックが最高の『羽生結弦の日』になりますように!✨♡

あいきょさん、素敵な本の紹介、ありがとうございました。♬
私も、高山さんの大ファンになりました。

今日から、4大陸選手権ですね。
日本女子3人とも表彰台をねらえるかもしれません。でも、私はやはり知子ちゃん一押しです。久しぶりのボーヤン君の演技も楽しみです。(^^♪

2018/01/24 (Wed) 13:46 | EDIT | REPLY |   

銀世界でも金色のラッキーななちゃんです  

あいきょさん サブリナさん みなさん
こんにちは

高山さんの本の紹介 ありがとうです。まだ購入していないのですが、あいきょさんの熱のこもった解説読んでたら、読みたくなりました。高山さんの文章、言葉の精度が凄いのかな。本屋さんで探してきます!・・・(あ、この大寒波おさまったら・・・寒くて出られない・・・。)しかしお値段が82ーって、ファンの心をくすぐるわ・・・。

羽生くんのチョイスを尊重する!ほんとそうだね。羽生くんが決めたこと、それが全て。ファンも求めている答えなんだと思うから。
あいきょさんが抜粋してくれた、「全ての選手に神様の、ちょっとしたプレゼントが舞い込むことを願ってやみません」ってとこ、凄くいいね。そうだね、オリンピックは特別。羽生くんも他の選手も、みんな全力、実力発揮できますように!そして勝つのは羽生結弦。そう信じてます。

あいきょさん 体中バッキバキなところ、今日も記事を上げてくれてありがとう。
ななちゃんも 体中バッキバキです!しかも、今日も雪マークが・・・。

2018/01/24 (Wed) 14:53 | EDIT | REPLY |   

サブリナ  

あいきょん、雪かきお疲れ様!

今年から娘の進学により始まった新しい生活習慣に慣れるも、やはり外国、、、。学ぶ科目もさまざま、、、。いろいろ余裕がないサブリナです。

まず、あいきょん、素晴らしい3A集をありがとう!!まとめるの大変だったと思います。
もうずーっと見ていたい!!それもそのはず、GOE満点なんだものね!てか、GOE+3ってゆーのはこういう一点の曇りもない、鮮やかでずっと見ていられるようなジャンプにのみ与えてくれとも思います。

そして四年前の大雪。
知りませんでした。日本に居ないから余計にわからないけど、なんだか良い兆候ですね!!
その日の新聞をゲットしているなんて、さすが!!

高山さんの本、付箋がすごい。
参考書かいっ?!(笑)
私はまだ手元にないのだけど、もうすぐ手に入ると思うので、楽しみにしています。
あいきょんが言っていた、ルッツをするもしないも「尊重すべき羽生結弦のチョイス」私もそう思ってます!
ファンとして勝手に予想はするけど、それは構成が分かるまでのお遊び。
一度構成が発表されれば、ただひたすら支持して応援するのみです!
で、今の時点では、クワド数減らしてもルッツはやるのでは?と思ってます。
理由は「なんとなく」(笑)。スケオタじゃないので、理屈とかないっす。(笑)ただの勝手な予想なのであしからず。

明日は寒さが厳しいとか。
みなさん、体調には十分気をつけてください。

ぷりんちゃん、お声がけありがとう。元気です。

2018/01/24 (Wed) 23:01 | EDIT | REPLY |   

エール  

こんにちは(^-^)

高山さんの本、手元にあるんだけど、まだ読めてない💦
じっくり読みたいけど、なかなか時間が取れなくて😓
なので、今日のところは途中から少しスルーしちゃったけど、ごめんね🙇

あいきょちゃん、すごい付箋の数だね・・・!😳
これだけで、中身の濃さが伝わってくるよ🙌🏻
とっても良さそうだね✨
読むの楽しみです♬



四大陸女子、なかなか頼もしいね!
真央ちゃん、明子さん、佳菜子ちゃん、3姉妹以来の表彰台独占、叶いそうだよね✨
きっと、ゆづにとっても、大きな希望と力になるに違いないよね(*^_^*)
どの選手も、持てる力を存分に発揮出来ますように☆彡


↑↑↑
わーい、サブちゃんだーーー!
久しぶり〜〜♡
元気で何より♬

2018/01/25 (Thu) 15:01 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。